【信On】そう言えば

唐突な話ですが、かれこれ6年前になりますが今日2月4日は信OnのPC版の発売日と、烈風伝サーバの開設日だったんですよね。

てな訳で、オヤジ臭いですが昔の思い出に浸りつつ昔話をば(’’

2003年末に行われたベータテストですっかり信Onにぞっこんになっており、2004年は年初から信OnPC版の発売を首を長くして待っていました。
そして2月4日は、前以てこの日から1週間の年休をもらっており、自分の仕事を終えて休み中の引き継ぎ事項をまとめ終えたらそそくさと帰り、帰りの途中に寄ったヨドバシで信Onのパッケージとウェブマネーを買って、家に着くなり信Onのインストールと課金を済ませ、逸る気持ちを抑えながら烈風伝サーバにInしてキャラを作りました。
作成したキャラはもちろん谷川岳(たにがわ たけし)。
PCベータ版ではハゲ忍者だったけど、烈風伝サーバではハゲ坊主です。

で、開設日当時の烈風伝サーバは、とにかく人人人と、どこ行っても人だらけで、NPCも沸いたら即狩られると言う状態でした。
うちがキャラ作ったのが浅井家だったんですが、近江のフィールドには300人以上の人がいて、城の周りには人だらけでラグってたような・・・。
まぁ、当時の信Onはそれだけ活気があったんだなぁと。

まぁ、この日は夜の3時くらいに眠気が限界来るまでひたすら城の周りのネズミを狩って、経験と修得を稼いでました。

(Visited 2 times, 1 visits today)